ティーツリーオイルでシラミが駆除できる?

アタマジラミを駆除する前に抑えておきたい注意点

オイルをシャンプーに混ぜるのも良いそうです

ティーツリーオイルは、シラミを駆除する働きがあるそうです。
最も効果的な方法として、お風呂上がりの頭髪にティーツリーのピュアオイルを手ですり込んで使用するのが良いそうです。

確かに、これなら、ティーツリーの作用がダイレクトです。
そもそもは、オーストラリアの先住民(アボリジニ)が、この植物の葉をすりつぶしてオイルに混ぜて使っていたり、高い殺菌作用から薬として使われてきたと言われています。

これが、何千年も前からずっとだそうです。
今でもオーストラリアでは、かゆみ止めとして、または、擦り傷などに使う事があるそうですが、アタマジラミが流行すると子供の頭に使われているのだとか。

でも、注意が必要!
原液のまま使うのは、刺激が強すぎて危険でもあります。

まだ肌が薄い(弱い)子供にとって原液を使ってしまうのは、刺激が強すぎて肌が荒れてしまう場合もあるそうです。なので、原液のままではなく割合は高くても10%以下にした方が良いそうです。

ティーツリーオイルを直接すり込む以外では、シャンプーに混ぜるという方法もあります。他にも、水を入れて希釈しスプレーする方法など。

「でも、割合を調整しながらとかちょっと大変」

その点、シラミンなら、子供にも安全に使えるように作られているので、ティーツリーオイルを別途用意したり、配合量を考える必要も無いので手っ取り早いですね。