毛髪の付け根にある卵が厄介

アタマジラミを駆除する前に抑えておきたい注意点

クシでも取れない毛髪付け根の卵

しぶといシラミもシラミ専用クシをうまく使えば、目に見える範囲ならある程度取り除く事も出来ると言われています。これは、成虫や幼虫に限らず、毛髪にしぶとくこびりつく卵に対しても言える事です。

ただし、卵はセメントのような強力な成分で固定されているので、結構力が必要な事もあるそうなので、無理に引っ張って子供が居たがらないように注意してください。

それでも、髪の毛の途中にあれば、ある程度除去も可能だけど、唯一見えていても取れないのが、髪の毛の付け根に産み付けられた卵です。

シラミ専用クシは、クシ同士の隙間を使って髪の毛を一本ずつ挟み込んでスライドさせる事で取り除くという方法なので、頭皮と毛髪のちょうど間になる付け根にひっついている場合は、それも出来ないのです…。

また、ピンセットでつかみ取るという方法もあるかもしれませんが、1mmも無い小さな卵を取るのは、至難の業です。下手にいじったら、子供の頭皮に傷つけてしまう恐れがあるので良い方法とは言えません。

こんな厄介な毛髪の付け根の卵をどうしたら良いのか?

こんな時でも、シラミンなら、直接駆除する働きがあるので、物理的にすぐ取れなくてもふ化する心配が無くなります。次第に接着力が落ちてくれば、無理矢理取らなくても解決出来ます。